NEWS
グリーン・ツーリズムと言う言葉を聞いた方はおおいかもしれない。
また、緑と海に囲まれた壱岐の島には海での体験も豊富で「ブルー・ツーリズム」
の類のものも多い。

そして、島の元気な市民団体「壱岐島活性化集団’チーム防人’はボランティアと
観光を組み合わせた「ボランツーリズム」を2010年4月3日(土)(日)行った。

しま☆体験。それは、自然と人と新たな自分との出会い、、、

しま☆体験

第1回 ボランツーリズムin壱岐〜壱岐の島海岸漂流物クリーンアップ作戦〜
古代住居作り 鬼凧作り 八朔雛作り キャンプ場

鬼凧作り  
壱岐伝統芸能 鬼凧作り 鬼凧作り 絵付け
鬼凧作り     鬼凧

壱岐の島は古代「鬼ヶ島」と呼ばれ、多くの鬼が住んでいたと伝えられています。

そこで豊後の国から百合若大臣という武将が天皇の命を受けて島民を苦しめる鬼を退治にやってきたという伝説があります。

鬼と武者との格闘の様子を描いた大凧は鬼凧(おんだこ)と呼ばれ、古くから壱岐の郷土玩具として壱岐の島民に親しまれてきて、現在でも凧上げの光景が島のあちこちに残っています。

そんな壱岐の島の伝統芸能である「鬼凧作り」が体験出来ます。

 

壱岐島伝統芸能
ご興味のある方は、お問い合わせこちらまで   
 
辰の島クルージング、磯遊び、漁業体験のお問い合わせはこちら
体験と自然の発見郷・壱岐出会いの村のホームページはこちら




inserted by FC2 system